忍者ブログ

何処かへ行って出かけた時に撮影した写真やその辺のを掲載!また皆様のコメントをお待ちしています!古い記事へのコメントもお待ちしております。但しマナ-だけは守って下さいねf^_^;マナ-さえ守って下されば必ず返事させて頂きます!(^O^)

カテゴリー「写真旅行記」の記事一覧
9月29日~30日の1泊2日で母と主人と3人で但馬~京都の丹後半島方面に旅行に行ってきました!(^o^)

朝9時20分頃に自宅を車で出発!
丹波を通って有料の遠阪トンネルを経由して但馬へ入りました。

まずは朝来市の道の駅「まほろば」で休憩!
ここの道の駅は単なるドライブインって感じではなく、博物館みたいな所もあるし、古墳も近くにあるらしいです。
この道の駅の広場には昔の古墳時代の建物を復元した様なタイプのアズマヤというか、休憩所があります。
道の駅「まほろば」の裏側の公園
この写真は裏手にある古墳の様な公園です。
ちなみに、ここの博物館は29日(月)は休館日でした。^_^;

それから出石へ向かって昼食に出石蕎麦を食べる事に。。。
出石では昼食を食べただけ。。。
だけど、駐車場の所に凄い根っこの木があったので雨降りの中撮影!^o^
出石の駐車場のフジの木の根っこ 出石の駐車場のカシの木の根っこ

この根っこはどちらも別の木で片方はフジで片方はカシ(?)かもしれない。。。
当然ながら、フジは藤棚があるのは当然ですね。^_^;
それでこの2つの木ですが・・・

出石の駐車場のカシ&フジの合体

ワオ~!(゜o゜)

藤棚からデッカイ木が突き抜けてるーーー!(゜o゜)

だけど、この光景はなかなか爽快!^o^

拍手[0回]

PR

・・・つづきはこちら

先週の5月23日に母と姉と一緒に京都へ旅行に行きました!(^o^)
本当なら主人も一緒に行きたかったみたいなのですが、残念ながら主人は仕事の休みが取れずに、母娘3人で行って来ました!(^^;)

目当ては京都の亀岡市から出発する保津川下り!

姉が保津川下りに行きたがっていた。

まずは京都駅から山陰線だったかな?・・・電車で亀岡まで行って、駅から見える場所に保津川下りの乗船所がありました。

保津川下りは所要時間約90分~100分程度で船頭さんが漕ぐボートに乗って川を下っていくものです。
それで料金は1人3900円です。

まず保津川下りのボートから撮影した写真を並べて掲載します

保津川下り(神社)
まずは、この写真ですが・・・
岸の上の方に神社が見えています。
ちなみに手前に写っている鉄パイプみたいなものはボートの部品です。

保津川下り(水しぶき) 保津川下り(岩場)
保津川って写真の様に流れが荒そうな感じの所もあるけど、緩やかな感じのところもあります。
深いところは10m以上の深さらしいですね。(^^;)
保津川下り(岩場2)
岸にはこんな凄い岩場がけっこう沢山あって、岸や岩場で魚釣りをしている人も見かけました。

保津川下り(トロッコ)
分かり難いですが、拡大して目を凝らす様に見ると赤いラインみたいなのが見えます。
これが「トロッコ列車」なんです。
保津川下り(鉄橋の下)
これは何の鉄橋だったっけなぁ~?
船頭さんがよく説明してくれたけど。。。(^^;)
疲れモードだったので忘れた~!^_^;
幾つか鉄橋があって、トロッコ列車の鉄橋も新幹線の鉄橋もある様に聞きましたね。
保津川下り(嵐山船着場)
そして、ここは保津川下りの嵐山の船着場です。(^o^)

保津川下りでは途中で売店みたいなボートが上がってきてみたらし団子や缶ジュースやその他色々な食べ物を販売していました。
船頭さん、このボートを「セブンイレブン」ってジョーク飛ばしてましたねぇ~!(^o^;)
保津川下りは以前も乗船した経験があって、今回は2回目ですが、今回の船頭さんは凄い面白かった!
とにかく面白いジョーク連発でしたからねぇ!(^o^)

船着場の近くは料亭が多かったです。
昼食
昼食はこれ!(^_^)
何となく上品で素敵なお料理!
なかなかあっさりしたお味でした。

昼食後は人力車体験してきました!(^o^)
人力車(1人乗り) 人力車(2人乗り)
写真で消えたみたいになっているのは心霊写真じゃないですよー!(^^;)

"恥ずかしいから載せないでくれー!"

こういう理由で写真の中が消えたみたいになっています。(^^;)

人力車、けっこうお値段は張りますが・・・

なかなか面白いです!

拍手[0回]

3月5日と6日の2日間で母と主人と3人で兵庫県の但馬へ旅行に行きました!

実は去年行った場所と同じところへ行ったし、今年は腰痛持ちの71歳の母も一緒に行ったのであまりあっちこっちへは行ってません。(^^;)

前回と全く同じ場所に行ったので写真撮影は控え気味。(^^;)

まず5日の午前11時ごろに出発。
そして但馬大仏へ行ってきました!
但馬大仏の写真は去年の日記に写真を掲載していた為に撮影は予定していませんでしたが、今回の但馬は大雪!
だから思わず撮影!

大雪の長楽寺
今年はこんな状態!
消えたみたいになっているのはBlogに写真を出されたくない我が家の家族!(^^;)
大仏殿に続く石畳(?)の両脇が大量の積雪!(^^;)

長楽寺からの景色
五重の塔から見た景色は銀世界!

長楽寺からの景色2
この城跡みたいな場所が見えている景色も去年の日記に掲載していますが、今回は雪化粧の為に再び撮影!

長楽寺大積雪
完全に真っ白です!(^^;)

長楽寺の山門というか仁王門(?)の前にお土産屋さんがありますが、そこで甘酒を頂いて体が温まりました!(^o^)

拍手[0回]

・・・つづきはこちら

鳥取砂丘を出発して再び兵庫県但馬地方へ!(^^;)

向かった先は但馬大仏がある長楽寺!
下から見た長楽寺
この写真は下から見た長楽寺の景色です。
山の上の方にありますが車でお寺まで上がれます。
ちなみにこの写真を撮影した場所が駐車場みたいな場所だったので、一瞬ここから歩いて上がるものかと思ってましたけど。。。(^^;)
しかし長楽寺の案内の奥へ入って行った車がありましたから、車で上がってみました。

長楽寺の仁王門
車でお寺まで上がると駐車場が!
それですぐ目の前にこの仁王門があります。
お寺自体は古くからあったようですが、建物は見た感じ新しそうに見えましたねぇ。

料金所でお金を支払って中へGo!(^o^)
長楽寺の五重の塔
中へ入ると五重の塔があるんです!(^o^)
私のカメラはどうしても塔全体が入りきらないのでこんな写真になっていますけど。。。(^o^;;)

ちなみにここの五重の塔は中に入って上まで上がれるんですよ~!(^o^)
建物の中は案外撮影禁止されている所が多いと思うので撮影はしていませんけどね。(^^;)
しかし古都の昔からの建物の五重の塔って大抵の所は一般公開があまりされていない所が多いですよねぇ!(^^;)
しかし、ここは入れたのでラッキー!(^o^)
五重の塔の各フロアに大きな仏像があります。

五重の塔からの景色
それで五重の塔の天辺から撮影した景色がこの写真です。
遠くに城跡っぽい石垣が見えましたが何か不明!(^^;)

長楽寺の大仏殿
この写真は大仏殿!
見た目は奈良の東大寺の大仏殿と似ていますでしょ?!(^o^)
どうやら東大寺の大仏殿を参考にしていたみたいですねぇ。
ここの大仏は3体!
釈迦如来、阿弥陀如来、大日如来だったと思います。

確か高さは3体とも15m以上だったと思います。
大仏はあっちこっちで見かけますが、私が今まで見た大仏は東大寺の大仏が特別圧倒させられる感じがして、他の大仏は「かなり大きいなぁ~」ってイメージだったのですが、ここの大仏も圧倒させられました!
おまけに大仏殿の内部の壁は全て一面に小さな石仏が安置されています。

大仏って迫力で圧倒させられそうですが何となく癒しの力を持っているって感じがしますねぇ。(*^_^*)

長楽寺のお堂
大仏殿からでてからは写真のお堂の方へ!
案内では「本堂」って書いてあった様な気がするのですが、これは薬師堂かもしれません。

しかし、ここの大仏も但馬大仏として永遠に名前が知られる事となるでしょう。(^_^)
説明では座像で金箔塗り木像では日本一だったか世界一だったか忘れましたが、それだけのレベルの大きさを誇っているって言う事ですね!(^_^)
ちなみに3体の大仏で最も大きいのが真ん中の釈迦如来で高さは15.8mと書いてあったと思います。

但馬大仏の長楽寺を見学して、それから帰宅しました!
かなり歩いて疲れたものの今回の旅行もけっこう楽しめました!(^o^)

拍手[0回]

浦富海岸を出発してから鳥取砂丘へGo!

鳥取砂丘は過去にも行った事がありましたが、前回私が行った時は1974年なのでもう既に33年前です。(^^;)
当時は小学1年生だったのですが、33年ぶりの鳥取砂丘はどんな感じだろうと思って正直言って楽しみでした。(^_^)
33年前の時はまだ小さな子供だったので記憶は砂ばっかりの場所であった事しか覚えていなかった。
しかし、大人になって出かけるとまた見る目が変ると思ってた。(^o^)


砂丘入口
ここは砂丘への入口!
こんな大きな石碑の入口だったのですねぇ!(^o^)
1回訪れているにも関わらず、まるで初めて来た場所って感覚でした。(^^;)

鳥取砂丘
ここは砂丘の奥深くへ進んでいくところです。
砂丘とは言え、かなりの急斜面です。
実物で見ると巨大な砂山って感じでした。(^^;)

周りが全て砂とは言え、良く見ると緑の所もあるのですよねぇ!
この緑の場所には近付いていないので砂漠に生える草か何かは不明!(^^;)

砂漠の景色の写真を2枚並べておきますね!(^_^)

鳥取砂丘2

鳥取砂丘3
この写真の右側奥の方に馬車があります。
乗ってないけど、確か一人1000円位だったかな?
この馬車の馬ですが、かなり足が太くてたくましい体格の馬でした。

砂丘から見えるビーチ
砂丘の砂山の天辺まで登って先の方を見下ろすとビーチが!(^o^)
ビーチまでは全て砂なのに、行き着いた先が海って景色は何となく砂漠のオアシス風に見えて素敵です!(*^o^*)

鳥取砂丘4
砂山の天辺まで上がると再び引き返すわけですが・・・
写真では分かり難いものの砂山を降りる時はかなりの急斜面!(^o^;;)
下は砂ばっかりだーーー!(^o^)・・・ってなめてかかってはいけません!(-_-;)
とにかく物凄い傾斜でしたから。。。(^^;)
正直言って・・・足が引きつりそうな程の急斜面です。(-o-;)
ここよりもっと急な場所から降りている人もいましたが、流石に両手をついて四つんばいみたいな体制で進んでいる人がけっこう多かったです。(^^;)

鳥取砂丘のリフト
砂丘の砂山から降りて昼食を。。。
レストランは所々にありますが、リフトに乗って更に高い場所にあるレストランへ向かいました。
このリフト、33年前は見た記憶が無い。(^^;)
ちなみにリフトは2人乗りです。
途中でお行儀の悪い変な乗り方をした人を見てしまった。(-_-")
問題の人は1人で乗っていましたが、まっすぐに座らずに横座りして手を離した状態で乗っていましたねぇ!(-_-")
本当に危なっかしい乗り方でした。(-_-")

リフトの周りの景色
ちなみに、このリフトの周りの景色はこの様に松が沢山植わっていました。

それからリフトを降りてレストハウスへ!
確か建物は「砂丘センター」って書いてあったと思いましたが。。。
お土産屋もレストランもあります。
レストランからの景色
この写真はレストランの窓越しに撮影した砂丘の景色。
奥に写っている歩いて砂山が登った場所です。

展望台からの景色
こちらは砂丘の展望室(?)から窓ガラス越しに撮影した砂丘の風景です。
先程のレストランからの景色と似ていますが角度が違いますからねぇ。(^^;)

鳥取砂丘にはラクダがいますがラクダは撮影していません。。。
ラクダの撮影は有料みたいですねぇ。(-o-;)
自分のカメラで撮影する事になっていますが有料みたいです。
確かラクダと並んでの撮影は100円でラクダに乗って撮影する時は500円だったと思います。
たった100円ですけどねぇ。(^^;;)
ちょっとせこい?(^o^;;)

昔はラクダはいたのは覚えていますが1頭しかいなかった様な。。。
33年前でちびっ子だったから当時は何頭いたかハッキリとは覚えていません。(^^;)
ちなみに現在はラクダは4頭はいましたねぇ。
もっといるのかは不明ですが、見たのは4頭です。

それでリフトで再び下っていって鳥取砂丘を後にして但馬大仏へ向かいました。

拍手[0回]

  
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
前にコメントをPW認証にしていましたが、PWが本文に掲載されてしまうので設定を解除しました。
また皆様のコメントをお待ちしております。

コメント投稿フォームのパスワード入力欄はコメント編集用です。

トラックバックの設定は切っています。(^^;)

YUKI@管理人へメール
最新コメント
やっとさきましたねYUKI@管理人返信済み
[03/26 nobu]
雪見旅行YUKI@管理人返信済み
[02/19 nobu]
水がきれいYUKI@管理人返信済み
[01/11 nobu]
頭でっかちYUKI@管理人返信済み
[01/11 nobu]
花のある生活YUKI@管理人返信済み
[09/30 nobu]
顔が可愛いです。YUKI@管理人返信済み
[08/21 nobu]
焼き芋YUKI@管理人返信済み
[08/10 nobu]
よく太りましたねYUKI@管理人返信済み
[08/10 nobu]
豊作ですねYUKI@管理人返信済み
[06/08 nobu]
キリシマYUKI@管理人返信済み
[05/08 奇兵隊]
たくさんありますね。YUKI@管理人返信済み
[04/09 nobu]
お花見YUKI@管理人返信済み
[04/07 nobu]
時代劇の撮影ができそうYUKI@管理人返信済み
[03/27 nobu]
ミミが可愛いですYUKI@管理人返信済み
[01/12 nobu]
山の中YUKI@管理人返信済み
[01/03 nobu]
好きな花ですYUKI@管理人返信済み
[12/15 nobu]
日が当たるとキレイYUKI@管理人返信済み
[11/12 nobu]
見頃ですね。YUKI@管理人返信済み
[11/09 nobu]
見頃になりました。YUKI@管理人返信済み
[09/30 nobu]
お散歩にもなりますね。YUKI@管理人返信済み
[09/26 nobu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
YUKI
年齢:
52
性別:
非公開
誕生日:
1967/12/06
職業:
主婦
趣味:
オペラ、映画
自己紹介:
オペラが大好きで映画「スター・ウォーズ」マニアの主婦です!
メインサイトはオペラ中心となっています。
また良かったらメインサイトに遊びに来てくださいね!(^_^)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
管理人別Blogです。
また良かったら来て下さいね!(^o^)
コメント頂けたら嬉しいです!(^o^)

「おしゃべり日記帳」

「エンタメおしゃべり帳」

「ルイス・リマの私的ファンBlog」



Web拍手メッセージ返信はこちらに書いてます
フリーエリア
アクセス解析
Copyright ©  -- YUKIのおしゃべり写真館 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]